ダイエット

(おまけ)ダイエット成功のための小技

TIPS&TRICK

ダイエット成功させるための小技をまとめました!

1.夜は早めに歯を磨いてしまう。

早めに歯を磨いてしまうと、何か食べたくなった時に「食べたらまた歯を磨かなきゃ行けない」となって余計なものを食べることを防げます。

ちょっとでもハードルがあると、衝動的な欲求にも一旦立ち止まって我慢ができます。

2.どうしても食べたくなったら①

どうしても何か食べたくなったら、みかんなどのフルーツを食べて、食べたい気を紛らわします。

特にみかんはカロリーも低く果物の中では低GIで、食べた感があり満足感もある。

また食物繊維も豊富で、さらにビタミンCもふんだんに含まれていて健康に良い。

私の場合は、お腹がすいたら食べるもの=みかんを習慣化できたので、

苦痛もなく条件反射的にみかんで済ませることができるようになりました。

3.どうしても食べたくなったら②

どうしても何か食べたくなったら、

水を飲んで食べたいという気を紛らわします。

何かしら腹に入れば意外と満足できるものです。

味が欲しい場合はレモン水にすればクエン酸も取れて疲労回復、美肌効果がありますし、一石二鳥以上です。

4.どうしても重いものを食べたくなったら

どうしてもお腹にたまりそうな重いものが食べたくなったら、すき家の牛丼ライトがおすすめです。

ボリューム感は普通の牛丼とそん色ないにも関わらず、ごはんが豆腐に変わり、さらに野菜が入っていることでカロリーが抑えられています。

(通常の牛丼並:639kcal、牛丼ライト並:340kcal)

340kcalで炭水化物も少ないので毎日食べても良さそうです。

今回のダイエットでは最初の1週間目で胃袋を縮めていますので、

食べたくて食べたくて仕方ないといったのようなことは一度もありませんでした。

ですので、みかんなどのフルーツを食べて気を紛らわすことくらいを覚えておけば、大丈夫じゃないかと思っています。

実際、私はみかんで十分気が紛れましたから。
私の全食事でみかんが多数登場したのはそんなわけです。

何か食べたくなったときに

気を紛らせる食べ物や飲み物を自分の中で持っておくことはダイエット成功のポイントです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

fujimoto

はじめまして39歳会社員のfujimotoです。
思い立ってブログを始めることにしました。見てくれる方に役立つ情報を発信していきます。
詳しいプロフィール

-ダイエット

© 2021 gentlysky.com