動画配信サービス

【フジテレビ】シグナル 長期未解決事件捜査班  2018年 4月期ドラマ


2018年4月期のオススメドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査」について紹介します!

放送中はFODプレミアムでも見放題対象ではありませんでしたが、放送終了後、見放題となっています。

1話から本当に面白いです。

見ていないかたはぜひ1話を見てください。

暗い雰囲気で過去と現在を話が行き来しますが、

違和感もなく、ドキドキ感もありで本当に良いドラマでした。

坂口健太郎をはじめとするキャストも良かったです。

やはり、ドラマはキャストと脚本ですね。

それにしても、2018年4月期のフジテレビドラマはすごいです。

コンフィデンスマンJP、モンテクリスト伯、このシグナルとどれも面白かったです。

ドラマのフジが復権か!?2018年7月期も注目です。

↓無料お試しはこちら↓

シグナル 長期未解決事件捜査班 (FODにて配信中)

「シグナル 長期未解決事件捜査班」 

出演:坂口健太郎 北村一輝 吉瀬美智子 木村祐一 池田鉄洋 青野楓 神尾楓珠 甲本雅裕 渡部篤郎

脚本:尾崎 将也

主演は坂口健太郎!!

主演の坂口が演じる主人公の三枝健人(さえぐさ・けんと)は、独学でプロファイリングを学んだ警察官。幼い頃に起きた女子児童誘拐殺人事件や、兄が自ら命を絶つ原因となった事件で心に深い傷を負い、警察を全く信用していない。冷静な判断力と観察力を持ち、いつか自らの手で兄の事件の真相をつかみたいと“内なる情熱”を秘めた芯の強い男だ。

引用元:フジテレビ
https://www.ktv.jp/signal/introduction/

ストーリー

ある日つながった謎の無線。
声の主・大山剛志(北村一輝)から聞いた手がかりを元に、
警察官の三枝健人(坂口健太郎)が見つけたのは、
15年前に起きた誘拐殺人事件の犯人の遺体!?
無線機からの“シグナル”で、時効目前の未解決事件が今、
再び動き出す――!
15年前、一人の女子児童が下校途中に誘拐された。当時、小学1年生だった三枝健人(坂口健太郎)は被害者の女の子が連れ去られる様子を目撃。
ある男を指名手配し行方を追う警察に、犯人は女だと訴えるものの相手にしてもらえない。

数日後、女子児童が遺体で発見され、管理官の中本慎之助(渡部篤郎)のもと、刑事の大山剛志(北村一輝)や岩田一夫(甲本雅裕)らは懸命に捜査を続けるが、犯人の手掛かりは得られず、結局、事件は未解決のまま15年の月日が経っていた――。


引用元:フジテレビ
https://www.ktv.jp/signal/introduction/

見逃し配信

コンフィデンスマンJP、「シグナル 長期未解決事件捜査班」、モンテ・クリスト伯

いずれも、FODで見逃し配信対象です!!

FODプレミアムのオススメポイントはこちらで紹介しています。

↓無料お試しはこちら↓

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

fujimoto

はじめまして39歳会社員のfujimotoです。
思い立ってブログを始めることにしました。見てくれる方に役立つ情報を発信していきます。
詳しいプロフィール

-動画配信サービス

© 2021 gentlysky.com